×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ここでは、友人達に頼まれて作った物や、
自分で使うために作ったパーツを紹介してます。(☆の数で判定してます5段階です)

ご希望があれば販売もいたします。こちらからお問い合わせください。
お問い合わせの際は必ず件名に作品名を記入してください。

下から製作順です。

ストリーム(RN6〜9)用Fタワーバー、プロトタイプUです。
9月22日製品版も完成しました。
ストリームのタワーバーはバージョンNoとシリアルナンバーを刻印していきます。

プロトタイプUと製品版の違いはベース部の軽量化の為の肉抜き加工です。

プロトタイプUの詳細画像はこちらから
チタンのボンネットステーです。
焼入れして曲げているのでいい感じです(^^)
純正 366gに対し
210gで156gの軽量化です。
まあ軽量化と言うより、自己満足なだけのパーツですw
オークションには出品しませんが、欲しいという方はみんカラメッセージからお願いします。
価格は¥6000です。
チタンの焼入れナンバープレートボルトです。
みんカラの方で予約販売しています。
価格は
カラー・・・¥850
ボルト・・・¥500
ナンバーステーを取り付けている方用にチタンのナットもブルーに焼入れしてご用意できます。
チタン焼入れフランジナット・・・¥350
です。
ストリームRN6〜9用チタンショートアンテナです。
まだ試作段階ですが、長さは150mmです。
#2000研磨布で研磨したあと焼入れをしてブルーに発色させています。
まだ材料の伝票が来ていませんので価格は未定ですがこの長さで¥4〜5000を予定しています。
製品版はホンダのこのタイプのアンテナ用に内径をもう少し調べて作りたいと思います。
フィットはストリームに比べて0.5mmほどベース部が大きかったので取り付け部を0.5mm大きくして共用できる様にします。

実際のアンテナとしての実用度は純正と全く同じくらいの感度です。
ストリームRN6〜9用ピラーバープロトタイプです。
とりあえず手持ちのCL1用のRパフォーマンスバーを手直しして作っていますが
製品版は価格を抑えたいということもあり、通常の丸パイプでアジャストできる構造で作る予定です。
ラジエタークーリングプレートです。
写真のものは、ヤフオクラジ用ですが、純正ラジエター用もあります。

タワーバーのヘアーラインとお揃いになるようなヘアーライン仕上げも出来ます。

価格の方は直販でしたら¥4,000です

送料はヤフーゆうパック元払い対応で¥460〜¥920の間になります。




常時在庫はありますが、タイミングによっては在庫切れの時もありますので、その場合約2週間納期がかかります。


他の作品との同梱は送料が変動することもありますのでお問い合わせください。
完全手作りのチタンシフトノブです。
写真のものは#2000研磨布でヘアーライン仕上げした後、焼入れをしてブルーに発色させています。

オークションとかでもオーダーを依頼されることが多いのですが、1個削るのに5時間くらいかかるのでオーダーは受けていません。
気まぐれで削るので、時々オークションに出品しています。


参考価格
ヘアーライン仕上げ・・・・\10,000
バフがけ・・・・・・・・・・・・\12,000
それぞれの焼入れ・・・・+\2,000

材料の仕入れ価格等によって価格は変動します。
CL1、CF4用Fパフォーマンスバーです。
純正のバンパービームからすると6kgの軽量化になります。



注・・・純正のような耐衝撃性、クラッシャブル構造になっていませんので、一般道での使用はしないでくださいあくまでもサーキット走行専用としてお使いください。
CL1、CF4用Fタワーバー最新バージョン2.90です。
下側が今まで製作していた太いパイプの物で
上側がワンサイズ小さいパイプの物です。




価格
メインパイプ50*20、斜めバー40*15・・・・¥22,000
メインパイプ40*20、斜めバー37*14・・・・¥19,000
(材料費、消耗品の価格変動で販売価格は変動しますのでお問い合わせください)

それぞれ溶接の焼け色取り処理は+¥2,000となります。

発送はヤフーゆうパック送料元払いで¥570〜¥1070までの間の料金となります。
他のパーツとの同梱の場合通常のゆうパックの160サイズ、高知県からの発送となります。
FタワーバーVer−2.53です。
皆さんからご要望のあった、斜めバーを追加しました。
フロントは、純正のバーから治具を起こしましたが、この形に(きれいに装着できるようになるまでに・・・)なるまでかれこれ10本くらい試作しました(滝汗・・・
Ver−2.5から比べると車の挙動が全然別物になりました。
今、Fには18kのスプリングなのですが、ものすごくソフトに感じられます。
予約されている方にはもう少し贅肉を落とした、Ver−2.54を発送する予定です。

評価は☆☆☆☆☆☆☆
くらい付けたいです(^^)V
FタワーバーVer.2.50です。
結構前から材料など揃えて組み立て(溶接&研磨)するだけだったのですが、暇がなくて・・・(^^;;;
形状はオ○○マのものとほぼ同じなのですが、左右をつないでいるオーバルパイプの太さをワンサイズあげています。
サイズアップしていますが、こちらの方が軽量&高剛性です。
材料はすべてSUS304を使用しTIG溶接してあります。
付けてみて、剛性感が悪ければ、バルクヘッドとの斜めのステーも付けようかと思いましたが、オ○○マのものより剛性感がいいので多分このままです。
☆☆☆☆☆

気になる方はメールいただければ(謎笑
30000HITの記念品としてhashiさん所に嫁いで行きました(^^)
徳島のランサー使いのつっきーさんの依頼で製作した、ランサーマイベックMD用触媒ストレートパイプです。ホンダ車と違いフランジが2穴なので、フランジ部は9mm厚のSUS304の鏡面研磨板をレーザーカットして作りました。パイプは60.5mmのマフラー用パイプを使い、O2センサー取り付け部は、20mmの丸棒から旋盤で削りだしています。
今まで結構ストパイは作りましたが、中でも最高傑作の作品です。
☆☆☆☆☆
SUS304のヘビーウエイトシフトノブです。重さは約500gあり、重量が増えた分、シフトフィーリングが向上しスコスコシフトが入りとても気持ちがいいです。
1番のメリットは純正のアルミシフトだと真夏は触れないくらいに熱くなったり、冬も触れないくらい冷たくなっていたのが、アルミとステンレスの熱伝導率の違いで、それほど熱くも、冷たくもならないので、快適になりました(^^)
☆☆☆☆☆
ユーロR用(SIR−Tにも付きますけど・・・)リヤタワーバーVer1.52です。色々試作も作りやっとこの形に落ち着きました。まだ改良していくと思いますが、とりあえずこの形で実走テストです(^^)
☆☆☆☆☆
ユーロR用触媒ストレートパイプです。自分の車の触媒のスタッドボルトが錆びてネジ山がダメになったので修理する間につける為に製作したものです。かなりの出来栄えです。2週間くらいストパイで走ってましたが、排気ガスの臭いこと臭いこと(ToT)よい子の皆さんは一般公道ではちゃんと触媒は付けて走りましょう。(・・・でもかなり抜けが良かったのでレスポンスは最高でした・・・・)
☆☆☆☆☆
以前付けていたPHASEのマフラ−のインナーサイレンサーを抜くのに苦労していたので、製作したものです。市販品であるのですが、高すぎです。でもって自作〜〜〜(^^)友人の間では好評です。
☆☆☆☆☆
今は無き車・・・同僚のフリモ君の180SX用に作った触媒ストレートパイプです。一作目で仮付けしてみると、センサーの取り付け位置が下過ぎて車高の低い彼の車では危ないので、作り直しました。もう半年になるけど溶接割れはしてないようです。おかしいなあ細工をしてたのに・・・(^^;
☆☆☆☆